【スポンサーリンク】

オムリ・カスピ 右膝半月板断裂で手術へ

メンフィス・グリズリーズのベテランフォワード、オムリ・カスピが、しばらくコートを離れることになった模様。

hoopsrumors.comによると、先日MRI検査を受けたカスピは右膝半月板を断裂しているが判明し、手術を受けることになったという。

離脱期間については手術後に発表される予定だ。

昨季は王者ゴールデンステイト・ウォリアーズでプレイしていたが、プレイオフ前に解雇され、悲願のチャンピオンリング獲得を逃したカスピ。

オフシーズン中に1年契約でグリズリーズに移籍したものの、十分な出場時間を得ることはできていなかった。

FAになる今年の夏はカスピのキャリアにとって重要な時間となりそうだ。

なお、今季のカスピは36試合に出場し、平均14.4分のプレイで6.3得点、3.2リバウンド、0.7アシスト、FG成功率53.4%、3P成功率34.9%を記録。

キャリアを通してサクラメント・キングス、クリーヴランド・キャバリアーズ、ヒューストン・ロケッツ、ニューオーリンズ・ペリカンズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ウォリアーズ、グリズリーズでレギュラーシーズン通算588試合に出場し、平均20.3分のプレイで7.9得点、4.0リバウンド、1.1アシスト、FG成功率45.4%、3P成功率36.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA