【スポンサーリンク】

ニックス ウェスリー・マシューズをトレードか?

ニューヨーク・ニックスは先日、ダラス・マーベリックスとのトレードでウェスリー・マシューズを獲得した。

だが、マシューズは間もなくニックスを離れることになるかもしれない。

New York Postによると、ニックスはマシューズのトレードを検討しており、フィラデルフィア・セブンティシクサーズなど複数のチームからオファーが届いているという。

王者ゴールデンステイト・ウォリアーズもマシューズに興味を持っていると噂されている。

マシューズは32歳という年齢ではあるが、アウトサイドショットとディフェンスに定評あるプレイヤー。

シクサーズはアウトサイドショットに弱みを抱えているため、マシューズ獲得に動く可能性は十分ありそうだ。

なお、今季のマシューズはマブスとニックスで合計45試合に出場し、平均29.8分のプレイで12.9得点、2.3リバウンド、2.2アシスト、0.7スティール、FG成功率41.1%、3P成功率37.4%を記録。

キャリアを通してユタ・ジャズ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、マブス、ニックスでレギュラーシーズン通算700試合に出場し、平均32.6分のプレイで13.8得点、3.1リバウンド、2.2アシスト、1.1スティール、FG成功率42.6%、3P成功率38.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA