【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント 試合後のインタビューを拒否?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは、この夏にFAになる。

現時点ではウォリアーズと再契約を結ぶ可能性が高いと予想されるが、多くのチームがデュラント獲得を虎視眈々と狙っているのは間違いない。

そのデュラントが、先日からメディアの前で口を閉ざしている模様。

San Jose Mercury Newsによると、デュラントは2試合連続で試合後のメディアインタビューを避けているという。

インタビューに応じなかった初日はニューヨーク・ニックスとダラス・マーベリックスの間でトレードが合意に至り、クリスタプス・ポルジンギスがニックスを去った日だ。

デュラントはFAになる今年夏にニックスへの移籍が噂されており、インタビューに応じないことが何かしら関係があるのではないかと囁かれている。

少し強引なようにも感じるが、今年夏のニックスはマックス契約を2つ用意できるため、カイリー・アービングとデュラント獲得を狙うのは間違いないだろう。

いずれにせよ、間もなく訪れるトレード期限から今年夏のFA市場にかけ、ニックスはロスターを根本から作り直すことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA