【スポンサーリンク】

サンズ ウェイン・エリントンをウェイブ

先日のトレードでマイアミ・ヒートからフェニックス・サンズに移籍したウェイン・エリントンが、間もなくFAになる模様。

hoopsrumors.comによると、エリントンをウェイブしたことをサンズが発表したという。

シューターのエリントンには複数のチームが関心を持っていると噂されている。

先日のトレードでレジー・ブロックを放出したデトロイト・ピストンズなどが候補として挙がっているが、エリントンは十分な出場機会を求めているため、それに応じられるかどうかがポイントになりそうだ。

なお、今季のエリントンは25試合に出場し、平均21.3分のプレイで8.4得点、1.9リバウンド、1.2アシスト、1.0スティール(キャリアハイ)、FG成功率37.5%(キャリアワースト)、3P成功率36.8%を記録。

キャリアを通してミネソタ・ティンバーウルブズ、メンフィス・グリズリーズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、ダラス・マーベリックス、ロサンゼルス・レイカーズ、ブルックリン・ネッツ、ヒートでレギュラーシーズン通算617試合に出場し、平均21.0分のプレイで8.0得点、2.2リバウンド、1.1アシスト、0.5スティール、FG成功率41.0%、3P成功率38.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA