【スポンサーリンク】

ウェスリー・マシューズ バイアウト合意でペイサーズ移籍か?

先日のトレードでダラス・マーベリックスからニューヨーク・ニックスに移籍したウェスリー・マシューズが、間もなくFAのになる模様。

The Athleticの記者によると、マシューズとニックスは間もなくバイアウトに合意する見込みであり、マシューズはインディアナ・ペイサーズと契約する見込みだという。

ペイサーズはエースのビクター・オラディポが今季全休となる怪我を負ったことに伴い、ロスターの補強を必要としている。

ディフェンスとアウトサイドショットに定評あるマシューズを加えることで、少しでも立て直したいところだろう。

なお、今季のマシューズはマブスとニックスで合計46試合に出場し、平均29.7分のプレイで12.8得点、2.3リバウンド、2.3アシスト、0.7スティール、FG成功率40.6%、3P成功率37.4%を記録。

キャリアを通してユタ・ジャズ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、マブス、ニックスでレギュラーシーズン通算701試合に出場し、平均32.6分のプレイで13.8得点、3.1リバウンド、2.2アシスト、1.1スティール、FG成功率42.6%、3P成功率38.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA