チャンドラー・パーソンズ グリズリーズのラインアップに復帰か?

【スポンサーリンク】

昨年10月下旬に負傷離脱したチャンドラー・パーソンズは、12月下旬にはプレイできる状態に回復していた。

だが、メンフィス・グリズリーズはパーソンズを起用することなく、アクティブロスターから外し続けて、パーソンズのエージェントとグリズリーズは関係を解消する方向で話し合っていた。

しかし、グリズリーズの一員として再びコートに立つことになるかもしれない。

RealGMによると、パーソンズはオールスターブレイク明けからグリズリーズのラインアップに復帰する見込みだという。

ヒューストン・ロケッツを離れて以降、難しい状況を強いられているパーソンズ。

グリズリーズは若手中心に再建中のチームであり、十分な出場時間を得られないかもしれないが、与えられたチャンスをものにしたいところだろう。

なお、今季のパーソンズは3試合に出場し、平均15.3分のプレイで5.7得点、1.3リバウンド、0.7アシスト、FG成功率41.2%、3P成功率30.0%を記録。

キャリアを通してロケッツ、ダラス・マーベリックス、グリズリーズでレギュラーシーズン通算413試合に出場し、平均30.9分のプレイで13.0得点、4.6リバウンド、2.8アシスト、FG成功率46.6%、3P成功率37.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA