キャブス ニック・スタウスカスと契約合意

【スポンサーリンク】

再建中のクリーヴランド・キャバリアーズが、シューターのニック・スタウスカスをロスターに加える模様。

Cleveland Plain Dealerの記者によると、キャブスはスタウスカスと今季終了までの契約で合意したという。

スタウスカスは先日のトレードでポートランド・トレイルブレイザーズからキャブスへ移籍。

だがその後、キャブスからヒューストン・ロケッツ、ロケッツからインディアナ・ペイサーズへトレードで移籍し、ウェイブされた。

あまりにも急な展開であったため、スタウスカスはクリーヴランドのホテルに滞在し、ヒューストンおよびインディアナへは向かわなかったという。

キャブスは再建中のチームであるが、スタウスカスにはシューターとしてキャブスの復活に貢献してもらいたい。

なお、今季のスタウスカスは44試合に出場し、平均15.3分のプレイで6.1得点、1.8リバウンド、1.4アシスト、FG成功率41.9%、3P成功率34.4%を記録。

キャリアを通してサクラメント・キングス、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ブルックリン・ネッツ、ブレイザーズでレギュラーシーズン通算311試合に出場し、平均20.3分のプレイで6.9得点、2.1リバウンド、1.6アシスト、FG成功率39.0%、3P成功率34.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA