【スポンサーリンク】

レイカーズなど3チーム マーキーフ・モリス獲得を計画か?

首の負傷で12月下旬から離脱しているマーキーフ・モリスは、先日のトレードでワシントン・ウィザーズからニューオーリンズ・ペリカンズへ移籍した。

その直後にウェイブされ、FAになったモリス。

すでに怪我は回復しており、プレイできる状況にあるというが、少なくとも3チームがモリス獲得を狙っているのかもしれない。

sports.yahoo.comによると、ロサンゼルス・レイカーズ、ヒューストン・ロケッツ、トロント・ラプターズがモリス獲得に関心を持っているという。

モリスは今週中に新たな所属先を決めると噂されているが、果たしてどのチームがモリスを獲得するのだろうか。

なお、今季のモリスは34試合に出場し、平均26.0分のプレイで11.5得点、5.1リバウンド、1.8アシスト、FG成功率43.6%、3P成功率33.3%を記録。

キャリアを通してフェニックス・サンズ、ウィザーズでレギュラーシーズン通算555試合に出場し、平均26.4分のプレイで11.8得点、5.6リバウンド、1.7アシスト、FG成功率45.0%、3P成功率33.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA