【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス「全29チームがリストにある」

オールスターフォワードのアンソニー・デイビスは所属するニューオーリンズ・ペリカンズにトレードを要求したものの、期限までに実現することはなかった。

そのため、今年夏にトレードで他チームへ移籍することになるだろう。

デイビスはボストン・セルティックスやロサンゼルス・レイカーズなどいくつかのチームを移籍先希望リストとしてピックアップしていると噂されているが、それは事実ではないのかもしれない。

デイビスによると、勝利できるチームであれば、ビッグマーケットかスモールマーケットかは関係ないという。デイビスのコメントをnola.comが伝えている。

「全29チームが俺のリストにある。希望する移籍先はない。ただ勝ちたいだけ。ビッグマーケット、スモールマーケット。気にしないよ。ただ勝ちたいだけ。どのチームにトレードされようと、俺はそのためにプレイする。ベストを尽くすし、それからFAになったときにどうなるのか見てみよう。未来のことは分からない」

「俺は希望する移籍先を出したことはない。アンソニー・デイビスは、プレイしたい場所を出したことはないんだ」

デイビスの発言を受け、トレード獲得を狙うチームはますます増えるかもしれない。

とはいえ、まずはペリカンズを納得させるオファーを出さなければならないだろう。

来季のデイビスは果たしてどのチームのユニフォームを着ているのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA