【スポンサーリンク】

キングス コーリー・ブリュワーと2度目の10日間契約へ

フィラデルフィア・セブンティシクサーズとの2度の10日間契約が満了となり、FAになったコーリー・ブリュワーは、トレード期限後にサクラメント・キングスと10日間契約を結んだ。

間もなく10日間契約は満了となるが、もうしばらくキングスのロスターにとどまることになりそうだ。

hoopsrumors.comによると、キングスはブリュワーと2度目の10日間契約を結ぶ予定だという。

ブリュワーはキングスと10日間契約を結んだものの、まだプレイする機会を与えられていない。

だが、ベテランのイマン・シャンパートをトレードで放出したキングスは、ブリュワーのリーダーシップを評価しているとされている。

なお、今季のブリュワーは7試合に出場し、平均20.0分のプレイで7.6得点、2.4リバウンド、1.4アシスト、1.7スティール、FG成功率40.8%、3P成功率28.6%を記録。

キャリアを通してミネソタ・ティンバーウルブズ、ダラス・マーベリックス、デンバー・ナゲッツ、ヒューストン・ロケッツ、ロサンゼルス・レイカーズ、オクラホマシティ・サンダー、シクサーズでレギュラーシーズン通算790試合に出場し、平均23.3分のプレイで8.9得点、2.8リバウンド、1.5アシスト、1.3スティール、FG成功率42.5%、3P成功率28.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA