【スポンサーリンク】

デマーカス・カズンズ フルタイム出場の許可が下りる

アキレス腱断裂から復帰し、11試合をこなしたゴールデンステイト・ウォリアーズのデマーカス・カズンズが、いよいよ制限なしでプレイできることになったようだ。

ESPNによると、カズンズの出場時間制限は撤廃され、フルタイムでプレイする許可が下りたという。

ウェスタン・カンファレンス首位でシーズン前半を折返し、プレイオフモードに入るウォリアーズ。

今後はカズンズとのケミストリーをさらに高め、スリーピートを目指していくことだろう。

なお、今季のカズンズは11試合に出場し、平均23.4分のプレイで13.9得点、6.8リバウンド、3.7アシスト、1.3スティール、1.1ブロックショット、FG成功率42.4%、3P成功率29.0%を記録。

キャリアを通してサクラメント・キングス、ニューオーリンズ・ペリカンズ、ウォリアーズでレギュラーシーズン通算546試合に出場し、平均32.2分のプレイで21.4得点、10.9リバウンド、3.2アシスト、1.4スティール、1.2ブロックショット、FG成功率46.0%、3P成功率33.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA