【スポンサーリンク】

ロケッツ テレンス・ジョーンズと10日間契約

ミルウォーキー・バックスでプレイした2017-18シーズンを最後にNBAから離れていたテレンス・ジョーンズが、ヒューストン・ロケッツのロスターに加わるようだ。

ESPNの記者によると、ジョーンズはロケッツと10日間契約を結ぶという。

ケンタッキー大学出身のジョーンズは、2012年のドラフト18位指名でロケッツに入団。

2017年3月にバックスとシーズン終了までの契約を結んだものの、4月に解雇され、よくシーズンから中国リーグでプレイしていた。

ジョーンズにはこのチャンスをものにし、NBA定着を果たしてもらいたい。

なお、ジョーンズはNBAキャリアを通してロケッツ、ニューオーリンズ・ペリカンズ、バックスでレギュラーシーズン通算232試合に出場し、平均24.0分のプレイで10.5得点、5.7リバウンド、1.0アシスト、1.2ブロックショット、FG成功率50.1%、3P成功率29.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA