【スポンサーリンク】

ロン・ベイカー 右肩関節唇手術で4カ月以上離脱へ

FAガードのロン・ベイカーが、少なくとも4カ月はコートから離れることになったようだ。

ESPNの記者によると、ベイカーは断裂した右肩関節唇の修復手術を受け、復帰まで少なくとも4カ月はかかるという。

ベイカーはニューヨーク・ニックスからウェイブされた後、ワシントン・ウィザーズと契約。

だが、その2週間後にウェイブされ、FAになった。

FA市場がスタートするまでには復帰できる見込みだが、辛いリハビリに耐え、新たなチームを見つけ出してもらいたい。

なお、今季のベイカーはニックスとウィザーズで15試合に出場し、平均10.1分のプレイで0.9得点、0.7リバウンド、1.0アシスト、FG成功率20.0%、3P成功率7.7%(13本中1本)を記録。

キャリアではニックスとウィザーズでレギュラーシーズン通算96試合に出場し、平均14.5分のプレイで3.1得点、1.4リバウンド、1.8アシスト、FG成功率35.8%、3P成功率26.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA