【スポンサーリンク】

リアンジェロ・ボール「ロンドン・ライオンズからのオファーは断った」

ロンゾ・ボールの弟であるリアンジェロ・ボールは、昨年のドラフトでどのチームからも指名されなかった。

その後、サマーリーグにも招聘されず、GリーグでプレイしてNBAを目指すという計画を立てたものの、Gリーグのチームからも声がかからなかった。

だが、GリーグからNBAを目指すという計画を変える考えは今のところないようだ。

リアンジェロ・ボールによると、海外のロンドン・ライオンズからオファーがあったものの、断ったという。

リアンジェロ・ボールは自身の去就について次のようにコメント。247sports.comが伝えている。

「他の人には少しクレイジーに聞こえるかもしれないね。でも、ロンドン・ライオンズに加わるより、Gリーグに加わってNBAを狙うほうが俺にとってベストだと思うんだ。大きな決断だった。ただ、ナーバスにはなってないし、自分にとって適切な役割があるということは分かってる」

そう話すリアンジェロ・ボールだが、Gリーグのチームから声がかからない状況が続くようであれば海外リーグでのプレイを検討し、スカウティングを狙ったほうが良いのかもしれない。

ボール兄弟の父であるラバー・ボールには、3兄弟がロサンゼルス・レイカーズで主力としてプレイし、王朝を築くという夢がある。

だが、リアンジェロの現状を見る限り、ラバー・ボールの夢が実現する可能性は薄そうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA