【スポンサーリンク】

パウ・ガソル スパーズとバイアウト合意でバックス移籍か?

サンアントニオ・スパーズのベテランセンターであるパウ・ガソルは先日、出場機会の減少を嘆いた。

2月は起用されないゲームも多く、コートサイドからチームメイトたちに声援を送っていたガソル。

そのガソルがスパーズを離れることになったようだ。

ESPNの記者によると、ガソルはスパーズとバイアウトで合意し、ミルウォーキー・バックスに加わる予定だという。

バックスに加わった場合、ガソルはブルック・ロペスのバックアップとして起用されるだろう。

なお、今季のガソルは27試合に出場し、平均12.2分のプレイで4.2得点(キャリアワースト)、4.7リバウンド(キャリアワースト)、1.9アシスト(キャリアワースト)、0.5ブロックショット(キャリアワースト)、FG成功率46.6%、3P成功率50.0%、フリースロー成功率71.1%を記録。

キャリアを通してメンフィス・グリズリーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、シカゴ・ブルズ、スパーズでレギュラーシーズン通算1223試合に出場し、平均33.5分のプレイで17.1得点、9.2リバウンド、3.2アシスト、1.6ブロックショット、FG成功率50.7%、3P成功率36.9%、フリースロー成功率75.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA