【スポンサーリンク】

アダム・シルバー オールスターゲームの廃止を検討?

年に一度の大イベントであるNBAオールスターゲームが、近い将来なくなるかもしれない。

昨年から各カンファレンス最多得票のプレイヤーがキャプテンを務め、それぞれのチームのメンバーをドラフトするというシステムがスタートするなど、変化を遂げたオールスターゲーム。

だが、thescore.comによると、リーグのコミッショナーであるアダム・シルバーが「オールスターゲームはうまくいかなかった」と述べ、シーズン開幕前もしくはシーズン途中にトーナメント戦を組み込むことを検討していることを明かしたという。

また、レギュラーシーズンを70試合に短縮する案も出ている報じられている。

シルバーはヨーロッパサッカーのチャンピオンリーグのような形を思い描いているというが、もしレギュラーシーズンが短縮すれば、プレイヤーたちのサラリーも減少することになるだろう。

そのため、今後はリーグと選手協会との間で多くの議論が交わされることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA