【スポンサーリンク】

シクサーズのオーナー「プレイオフで勝つことが成功」

タイトル獲得を目指すフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、昨年11月のトレードでジミー・バトラーを獲得すると、今年2月のトレードでトバイアス・ハリスを獲得し、ロスターの補強に成功した。

長い連勝こそないものの、着実に白星を重ねているシクサーズ。

だが、オーナーのジョシュ・ハリスはプレイオフを制すまで「成功した」とは考えないようだ。

ハリスはシクサーズについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「トバイアスとジミーをチームに加えるため、我々はたくさんのものを失った。彼らは特別なタレントだと思う。我々は彼らをキープするだろう。彼らには適切なサラリーを支払わないといけないし、我々はそれを理解してる」

「我々にとっての成功は、プレイオフシリーズで勝つこと。良いレギュラーシーズンを送りたいが、我々はプレイオフで勝つために足し算と引き算をした。昨季のプレイオフシリーズは1勝で終わった。そして、ロスターにより多くのタレントを加えた。責任は我々にある」

シクサーズは現地1日の時点でイースタン・カンファレンス4位。

現時点ではイースト3位から5位の間でプレイオフに進出する可能性が高いと言えそうだが、やはり少しでも順位を上げたいところだろう。

若手とベテランが融合し、タイトル獲得を狙えるチームとなったシクサーズ。

果たしてプレイオフで快進撃を見せることはできるだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA