【スポンサーリンク】

タイロン・ルー レイカーズの次期HC候補に浮上?

レブロン・ジェイムスやラジョン・ロンドなど経験と実績あるベテランプレイヤーたちを加えたロサンゼルス・レイカーズだが、プレイオフ進出へ向けて難しい状況を強いられている。

もしプレイオフ進出を逃せば、レイカーズを指揮するルーク・ウォルトンHCの去就問題に発展するだろう。

仮にレイカーズがウォルトンHCを解雇した場合、後任には誰が就くのだろうか。

complex.comによると、ウォルトンHCが解雇された場合、元クリーヴランド・キャバリアーズHCのタイロン・ルーが後任に就く可能性があるという。

ルーがキャブスのヘッドコーチを解雇された後、ジェイムスはルーをサポートするツイートをしていた。

現役時代はレイカーズでプレイした経験を持ち、プレイヤーとして2度のタイトルを経験したルー。

ヘッドコーチとしてはキャブスをタイトル獲得に導き、オールスターのヘッドコーチを務めたこともある。

一方、ゴールデンステイト・ウォリアーズで実績を残したウォルトンHCにとって、残りのシーズンは自身の去就をかけた戦いともなるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA