【スポンサーリンク】

カイル・クーズマ「何かが間違ってる」

現地2日の時点でウェスタン・カンファレンス10位のロサンゼルス・レイカーズは、プレイオフ進出に黄色信号が灯っている。

リーグワーストの成績であるフェニックス・サンズにも敗れ、復調の兆しが見られないレイカーズ。

キャリア2年目のカイル・クーズマも、レイカーズの不調の原因が分からないようだ。

クーズマはレイカーズについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「このチームでは、明らかに何かが間違ってる。それを修正するのは俺たち次第だ。ただ、今は確信がない」

ウェスト8位のサンアントニオ・スパーズを4.5ゲーム差で追うレイカーズ。

早く調子を取り戻し、プレイオフ進出を実現したいところであろうが、問題解決には時間がかかりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA