【スポンサーリンク】

ジェイレン・ブラウン「全然良い気分じゃない」

今季開幕前はイースタン・カンファレンス首位通過が予想されていたボストン・セルティックス。

だが、シーズンを通して安定したパフォーマンスを続けることができず、オールスターブレイク後は1勝5敗と厳しい状況に陥っている。

この状況にセルティックスのプレイヤーたちもフラストレーションを募らせているのかもしれない。

キャリア3年目を迎えているジェイレン・ブラウンは、現状について次のようにコメント。247sports.comが伝えている。

「正直言うと、全然良い気分じゃない。敗戦。良いものじゃないよね」

「ひとつのことを指摘することはできない。すべてに対する答えは持ち合わせてない。俺はただ変化の一部であろうとしてる。ベストを尽くすよ。俺は言わなきゃいけないのはそれがすべてだ」

「コートに出たらハードにプレイし、できればスパークさせたい。だけど、それはひとりの人間次第じゃない。全グループ次第だ。みんなが同じページの上に立たなきゃいけない。ページの外にひとりでもいたら、チーム全体に影響を及ぼすだろうね」

セルティックスは現地5日、スリーピートを狙う王者ゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦する。

絶対王者を破ることができれば、勢いを取り戻せるかもしれない。

それゆえにウォリアーズ戦はセルティックスにとって重要な意味を持つゲームになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA