【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「セルティックスは大丈夫」

カイリー・アービング率いるボストン・セルティックスは、オールスターブレイク後6戦5敗と調子を落としている。

昨季はカンファレンス・ファイナルに進出し、今季はさらなる飛躍が期待されているセルティックス。

イースト首位でのプレイオフ進出は難しくなったものの、ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントはセルティックスを高く評価しているようだ。

明日の対戦を控え、デュラントはセルティックスについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「彼らは何試合か連敗してるけど、彼らにはトップタレントが何人かいるよね。だから、プレイオフがスタートすれば彼らは大丈夫だろう」

「彼らには若手がたくさんいる。苦しんでるベテランも何人かいる。彼らは今も互いを理解しようとしてる。理解するまで半年以上、もしくは1年かかるだろう。彼らは成長し続ける。君たちが今見てるものは、たぶん完成形じゃないよ」

デュラントによると、カイリー・アービングとゴードン・ヘイワードが復帰したセルティックスは、産みの苦しみを味わっているという。

イースト5位のセルティックスと同3位のインディアナ・ペイサーズとのゲーム差は3。

セルティックスとしては少しでも順位を上げてプレイオフに進出し、爆発したいところだろう。

果たしてセルティックスは調子を取り戻し、昨季以上の躍進を見せることができるだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA