【スポンサーリンク】

サンダー ディオンテ・バートンと複数年契約合意

オクラホマシティ・サンダーと2ウェイ契約を結んでいたディオンテ・バートンが、大きなチャンスを手にしたようだ。

The Athleticの記者によると、バートンはサンダーと複数年契約を結んだという。

2017年のドラフトで指名されなかったバートンは、ミネソタ・ティンバーウルブズと契約するもトレーニングキャンプ中にウェイブされた。

その後、NBAチームからオファーをもらえず、昨季は韓国リーグでプレイ。

そして昨年7月、サンダーと2ウェイ契約。

バートンはこのチャンスをものにし、NBA定着を狙いたいところだろう。

なお、サンダーのロスターにはまだ空きがあるため、プレイオフへ向けて必要な人材を獲得することになりそうだ。

今季のバートンは23試合に出場し、平均8.7分のプレイで3.1得点、1.0リバウンド、0.3アシスト、FG成功率43.9%、3P成功率33.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA