【スポンサーリンク】

サージ・イバカ 乱闘で3試合出場停止処分

昨日の対戦で乱闘騒ぎを起こしたトロント・ラプターズのサージ・イバカとクリーヴランド・キャバリアーズのマーキース・クリスに、無報酬の出場停止処分が下ったようだ。

RealGMによると、リーグはイバカに3試合の出場停止処分、クリスに1試合の出場停止処分を科したという。

イバカは乱闘のきっかけとなり、クリスに対してパンチを繰り出したことにより3試合の出場停止処分、クリスはイバカに対してパンチを繰り出したことにより1試合の出場停止処分に至ったと報じられている。

両チームの今季の最終対決は、ホームのキャブスに軍配。

ラプターズはすでにプレイオフ進出を決めている一方、キャブスはプレイオフに進出できないことが決まっている。

イバカはプレイオフへ向け、クリスは来季へ向け、気持ちを切り替えて臨みたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA