【スポンサーリンク】

マイケル・カーター・ウィリアムス 10日間契約でマジック移籍

元ルーキー・オブ・ザ・イヤーのマイケル・カーター・ウィリアムスが、オーランド・マジックに加わった模様。

RealGMによると、FAガードのカーター・ウィリアムスはマジックと10日間契約を結んだという。

カーター・ウィリアムスは今年1月のトレードでヒューストン・ロケッツからシカゴ・ブルズへ移籍。

移籍直後にウェイブされ、FAになっていた。

移籍を繰り返し、特にここ数年の出場時間が激減しているカーター・ウィリアムス。

新天地マジックでステップアップし、NBAチーム定着を狙いたいところだ。

なお、今季のカーター・ウィリアムスはロケッツで16試合に出場し、平均9.1分のプレイで4.3得点、0.8リバウンド、1.3アシスト、0.6スティール、FG成功率41.0%、3P成功率36.8%を記録。

キャリアを通してフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ミルウォーキー・バックス、ブルズ、シャーロット・ホーネッツ、ロケッツでレギュラーシーズン通算303試合に出場し、平均26.5分のプレイで11.1得点、4.5リバウンド、4.7アシスト、1.4スティール、FG成功率40.2%、3P成功率25.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA