【スポンサーリンク】

ブランドン・イングラムの手術は成功

ロサンゼルス・レイカーズのブランドン・イングラムは先日、静脈に血栓が見つかり、今季全休を余儀なくされた。

そのイングラムが手術を受けたようだ。

thescore.comによると、イングラムは今週はじめに血栓を除去する手術を、そして昨日、血流が改善されていることを確認するための処置が行われたという。

イングラムは8週間後にコートでの活動を開始でき、その4~8週間後には制限なしで練習できる見込みだ。

今後も経過観察が行われるであろうが、再発することなくバスケットボールに集中できる身体を取り戻せるよう祈りたい。

なお、今季のイングラムは52試合に出場し、平均33.8分のプレイで18.3得点(キャリアハイ)、5.1リバウンド、3.0アシスト、FG成功率49.7%(キャリアハイ)、3P成功率33.0%、フリースロー成功率67.5%を記録。

キャリア3年ではレギュラーシーズン通算190試合に出場し、平均31.7分のプレイで13.9得点、4.7リバウンド、2.9アシスト、FG成功率45.8%、3P成功率32.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA