【スポンサーリンク】

ザック・ラビーン「ジム・ボイレンHCのために戦う」

シカゴ・ブルズを指揮するジム・ボイレンHCは、先日のロサンゼルス・クリッパーズ戦でモントレズ・ハレルのハードスクリーンに激昂し、レフェリーから退場を命じられた。

だが、この行為によってブルズのプレイヤーたちの信頼をますます勝ち取ることになったのかもしれない。

エースのザック・ラビーンは試合後、ブルズのフロントオフィスに連絡をとり、ボイレンHCに対する罰金を肩代わりしたいと申し出たという。ラビーンのコメントをnbcsports.comが伝えている。

「ジムがやったことを俺は個人的にリスペクトしてる。彼は俺たちのことを本当に気にかけてくれてるし、俺たちのために戦ってくれる。彼が俺たちのことをどう思ってるのか、心の人格を表してるよね」

ブルズは今季もプレイオフ進出を逃し、長い再建期を抜け出せずにいる。

一時はボイレンHCとプレイヤーたちとの間に確執があるとも噂されたが、プレイオフ復帰へ向けてチーム一丸となって戦ってくれそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA