【スポンサーリンク】

クリス・ハンフリーズ 現役引退を発表

34歳のベテランビッグマンであるクリス・ハンフリーズが、現役生活を終えることを決断したようだ。

The Players’ Tribuneによると、ハンフリーズは13年のNBA生活にピリオドを打つことを正式発表したという。

ハンフリーズは2004年のドラフト14位指名でユタ・ジャズに入団。

その後、主にバックアップセンターとしてのキャリアを送るも、2017年にフィラデルフィア・セブンティシクサーズからウェイブされて以降、どのチームとも契約することができずにいた。

キム・カーダシアンと結婚していたことでも知られるハンフリーズ。

これからはゆっくりした生活を送ってもらいたいところだ。

なお、ハンフリーズはNBAキャリア13年を通してジャズ、トロント・ラプターズ、ダラス・マーベリックス、ニュージャージー/ブルックリン・ネッツ、ボストン・セルティックス、ワシントン・ウィザーズ、フェニックス・サンズ、アトランタ・ホークスでレギュラーシーズン通算800試合に出場し、平均17.8分のプレイで6.7得点、5.4リバウンド、0.7アシスト、FG成功率46.3%、3P成功率29.3%、フリースロー成功率70.0%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA