【スポンサーリンク】

ラジョン・ロンド「レイカーズに戻ってきたい」

昨年夏にロサンゼルス・レイカーズに加わったラジョン・ロンドは、この夏にFAになる。

レイカーズはこの夏にスーパースターの獲得を狙う予定であり、1年契約でレイカーズに加わったベテランたちの去就は保証されていない。

だが、先日のジャベール・マギーに続き、ロンドもレイカーズとの再契約を希望しているようだ。

レイカーズとの再契約を希望するかという質問に対し、ロンドは次のように回答。ESPNが伝えている。

「間違いない。俺たちはここから上がっていくだけだ。未来のことは分からない。俺がここに戻ってくるか、もしくは他の誰かが戻ってくるか、それとも戻ってこないか。俺にコントロールできることじゃないよね。ただ、ここは素晴らしい組織だ。ここでのことや、ここで働いてる人たちのことについて、言葉で表すことはできない。彼らは本当に親切だし、助けてくれる。だから、俺は続けたいし、できるならこの組織の成長を助けたいんだ」

ロンドは現地29日のシャーロット・ホーネッツ戦で17アシスト、5スティールを記録。

レイカーズで1試合17アシスト、5スティールを記録したのは、1989年のマジック・ジョンソン以来だという。

レイカーズはこの夏、ロスターを抜本的に見直す可能性があるが、ロンドは再契約を手にすることができるだろうか。

なお、今季のロンドは42試合に出場し、平均29.4分のプレイで8.7得点、5.2リバウンド、7.9アシスト、1.2スティール、FG成功率40.4%、3P成功率35.6%を記録。

キャリアを通してボストン・セルティックス、ダラス・マーベリックス、サクラメント・キングス、シカゴ・ブルズ、ニューオーリンズ・ペリカンズ、レイカーズでレギュラーシーズン通算821試合に出場し、平均31.7分のプレイで10.4得点、4.8リバウンド、8.5アシスト、1.7スティール、FG成功率46.0%、3P成功率31.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA