【スポンサーリンク】

マイケル・カーター・ウィリアムス マジックと今季終了までの契約

2013-14シーズンにルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞したマイケル・カーター・ウィリアムスが、少なくとも今季終了までオーランド・マジックでプレイすることになった模様。

RealGMによると、カーター・ウィリアムスは2度の10日間契約を経て、マジックと今季終了までの契約を結んだという。

また、カーター・ウィリアムスとの契約に伴い、マジックはガードのアイザイア・ブリスコーをウェイブした。

キャリアを通して移籍を繰り返し、ルーキーシーズンのようなパフォーマンスを見せることができていないカーター・ウィリアムス。

マジックで存在感を見せ、次の契約を勝ち取りたいところだろう。

なお、マジック移籍後のカーター・ウィリアムスは9試合に出場し、平均18.7分のプレイで5.4得点、4.8リバウンド、3.7アシスト、0.6スティール、1.0ブロックショット、FG成功率34.7%、3P成功率18.8%を記録。

キャリアを通してフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ミルウォーキー・バックス、シカゴ・ブルズ、シャーロット・ホーネッツ、ヒューストン・ロケッツ、マジックでレギュラーシーズン通算312試合に出場し、平均26.3分のプレイで10.9得点、4.5リバウンド、4.6アシスト、1.3スティール、0.6ブロックショット、FG成功率40.1%、3P成功率25.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA