【スポンサーリンク】

ジミー・バトラーの移籍先候補にネッツとレイカーズが浮上?

シーズン途中のトレードでミネソタ・ティンバーウルブズからフィラデルフィア・セブンティシクサーズに移籍したジミー・バトラーは、この夏にFAになる。

バトラーがシクサーズの中心プレイヤーのひとりであるのは間違いない。

だが、シクサーズがより重要視しているのはジョエル・エンビードとベン・シモンズであり、バトラーが納得できるオファーを出さない可能性もある。


nj.comによると、その場合、バトラーはブルックリン・ネッツもしくはロサンゼルス・レイカーズと契約する可能性があるという。

現時点ではネッツが有力候補に挙がっており、ネッツがバトラー獲得に興味を示さないのであればレイカーズとの契約を検討する可能性があると噂されている。

ケビン・デュラントとカイリー・アービングがニューヨーク・ニックス移籍説、カワイ・レナードがロサンゼルス・クリッパーズ移籍説など、今年のFA市場も大きな話題を呼ぶことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA