【スポンサーリンク】

解雇のダスティ・ハナーズ「NBAでプレイすることが夢だった」

メンフィス・グリズリーズはベテランセンターのタイラー・ゼラーと今季終了までの契約を結び、ガードのダスティ・ハナーズをウェイブした。

グリズリーズでNBAデビューを果たしたものの、ロスターに残ることができなかったハナーズ。

だが、この経験はハナーズにさらなるモチベーションを与えたのかもしれない。

ウェイブされたハナーズは次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

「俺の夢はNBAでプレイすることだったんだ。グリズリーズはそのチャンスを与えてくれた。俺はウェイブされた。だけど、NBAに戻ってくるよ」

ハナーズはGリーグでプレイすることになるであろうが、結果を残し、再びNBAの舞台に戻ってきてもらいたいところだ。

なお、ハナーズはグリズリーズで2試合に出場し、平均13.0分のプレイで4.0得点、0.5リバウンド、2.5アシスト、FG成功率25.0%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA