【スポンサーリンク】

ジェイムス・エニス 右大腿四頭筋挫傷で2週間離脱へ

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジェイムス・エニスが、プレイオフ途中まで離脱することになったようだ。

hoopsrumors.comによると、エニスは先日のアトランタ・ホークス戦で右足大腿四頭筋挫傷を負い、2週間程度離脱するという。

エニスは少なくともプレイオフファーストラウンド途中まで離脱する見込みだ。

エニスはシーズン途中のトレードでヒューストン・ロケッツからシクサーズに移籍。

移籍後はショットタッチに苦しんでいるが、プレイオフではシクサーズ躍進に貢献するパフォーマンスを期待したい。

なお、シクサーズ移籍後のエニスは18試合に出場し、平均15.6分のプレイで5.3得点、3.6リバウンド、0.8アシスト、FG成功率41.0%、3P成功率30.6%を記録。

キャリアを通してマイアミ・ヒート、メンフィス・グリズリーズ、ニューオーリンズ・ペリカンズ、デトロイト・ピストンズ、ロケッツ、シクサーズでレギュラーシーズン通算278試合に出場し、平均20.6分のプレイで6.5得点、3.2リバウンド、0.9アシスト、FG成功率45.7%、3P成功率35.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA