【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボール「マジック・ジョンソンの決断を100%支持する」

ロサンゼルス・レイカーズのバスケットボール・オペレーション部門代表を務めていたマジック・ジョンソンは昨日、同職の辞任を電撃発表した。

ジョンソンは誰にも相談することなく辞任を決断したというが、2017年のドラフト2位指名でレイカーズに入団したロンゾ・ボールも、ジョンソンの辞任に驚きを隠せなかったようだ。

ジョンソンの辞任を受け、ボールは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「ショックだった。だけど、これは彼にとってベストのことだ。彼のベストを祈ってる。これは彼の人生にとってより良いものであり、彼が望んだことだ。俺は100%支持するよ」

ジョンソンに見出され、レイカーズに入団したボール。

ジョンソンが辞任したことでレイカーズの今後の方向が不確かなものとなったが、ジョンソン肝いりのプレイヤーだったことを証明すべく、ボールにはレイカーズのフランチャイズプレイヤーに成長してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA