デイビッド・イエーガー元HCのエージェント「解雇に失望」

【スポンサーリンク】

プレイオフ進出を逃したサクラメント・キングスは先日、ヘッドコーチのデイビッド・イエーガーを解雇した。

今季はプレイオフ進出にあと一歩までのところに迫り、若手中心に着実に再建していると思われたキングス。

それゆえに、イエーガーにとって解雇通告は驚くべきことだったろう。

イエーガーのエージェントもキングスの突然の決定に驚いたようだ。イエーガーのエージェントのコメントをthe Sacramento Beeが伝えている。

「明らかに、非常に失望してる。若いチームという観点から、彼は良い仕事をしていたと思う。それはリーグ関係者も認めてる。それより重要なのは、予想を上回ったということだ」

今季のキングスは39勝43敗でフィニッシュ。

勝率5割オーバーはならなかったものの、最後にプレイオフに進出した2005-06シーズン以降最高の成績を記録した。

イエーガーとキングスのフロントオフィスの間にはロスターに関する考えの相違があったとされているが、イエーガーには次の舞台で手腕を存分に発揮してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA