【スポンサーリンク】

デマーカス・カズンズ 大腿四頭筋断裂で無期限離脱

ゴールデンステイト・ウォリアーズのデマーカス・カズンズが、無期限で離脱することになった模様。

ESPNによると、現地15日のファーストラウンド第2戦で負傷退場したカズンズがMRI検査を受け、大腿四頭筋を断裂していることが判明したという。

カズンズは現地15日に行われたロサンゼルス・クリッパーズとのファーストラウンド第2戦でルーズボールを追った際、接触がなかったにもかかわらず負傷。

そのままロッカールームへ下がり、コートには戻ってこなかった。

昨季はアキレス腱断裂という重傷を負ったが、これらの怪我がキャリアを左右しないことを祈りたいところだ。

なお、カズンズはすぐにリハビリを開始するものの、プレイオフを全休する可能性があると報じられている。


【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA