【スポンサーリンク】

タイロン・ルー レイカーズと2度目の面談へ

新たなヘッドコーチを探しているロサンゼルス・レイカーズは先日、タイロン・ルーと面談した。

ロブ・ペリンカGMとルーの面談は穏やかな雰囲気で90分続いたというが、今度はレイカーズのオーナーシップらがルーと面談するようだ。

ESPNによると、ルーおよびモンティ・ウィリアムスは、レイカーズのオーナーシップおよびシニアオフィシャルと来週中に2度目の面談に臨むという。

また、レイカーズは来週、ジュワン・ハワードとも面接する予定だ。

レイカーズとしては、空白になっているヘッドコーチとバスケットボールオペレーション部門代表のポジションを早く埋め、次のステップに進みたいところだろう。

レイカーズの新ヘッドコーチに就任するのは、3人のうち誰なのだろうか。

それとも3人以外の人物が急浮上するのだろうか。

レイカーズにとって、来週は重要な時間となりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA