【スポンサーリンク】

タイラー・ドーシー「トレード前は十分な機会がなかった」

2月のトレードでアトランタ・ホークスからメンフィス・グリズリーズに移籍したタイラー・ドーシーは、グリズリーズの主要メンバーのひとりとして活躍した。

ホークス時代以上に出場機会を与えられ、着実に成長しているように見えるドーシー。

ドーシーもグリズリーズでのプレイが自身の成長につながったと感じているのかもしれない。

ドーシーはトレード後に自身について次のようにコメント。Grizzlies.comが伝えている。

「トレードでここに来る前は十分な機会がなかった。だから、この機会を利用することがすべてだったんだ。ここに来て、徐々に機会が増えるのは素晴らしいことだった。不運な怪我で何人かが離脱したから、より多くの機会を得ることができた。そのアドバンテージを利用し、力強くフィニッシュしようとしたのさ」

キャリア2年目を終えたドーシーはこの夏、完全FAになる。

次に契約するチームでも成長を続け、NBAに定着してもらいたいところだ。

なお、トレード後のドーシーは21試合に出場し、平均21.3分のプレイで9.8得点、3.3リバウンド、1.9アシスト、FG成功率42.9%、3P成功率36.6%を記録。

キャリア2年ではホークスとグリズリーズでレギュラーシーズン通算104試合に出場し、平均16.1分のプレイで6.7得点、2.3リバウンド、1.3アシスト、FG成功率38.9%、3P成功率35.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA