【スポンサーリンク】

ジャズなど複数のチームがトバイアス・ハリス獲得を狙う?

シーズン途中とのトレードでフィラデルフィア・セブンティシクサーズに移籍したトバイアス・ハリスは、この夏にFAになる。

ハリスはシクサーズにおいて重要なプレイヤーのひとりとなり、シクサーズはハリスに再契約をオファーすると予想されるが、ハリス獲得を狙うチームは多いようだ。

RealGMによると、ハリスにはシクサーズの他、メンフィス・グリズリーズ、ダラス・マーベリックス、ブルックリン・ネッツ、そしてユタ・ジャズが興味を持っているという。

ハリスはシクサーズとの再契約を希望していると噂されるが、FA市場では何が起こるか分からない。

とはいえ、ハリスはキャリアを通して移籍を繰り返してきただけに、そろそろ落ち着きたいところではあるだろう。

なお、今季のハリスはロサンゼルス・クリッパーズとシクサーズでレギュラーシーズン合計82試合に出場し、平均34.7分のプレイで20.0得点(キャリアハイ)、7.9リバウンド(キャリアハイ)、2.8アシスト(キャリアハイ)、FG成功率48.7%(キャリアハイ)、3P成功率39.7%を記録。

キャリア8年を通してミルウォーキー・バックス、オーランド・マジック、デトロイト・ピストンズ、クリッパーズ、シクサーズでレギュラーシーズン通算546試合に出場し、平均30.4分のプレイで15.4得点、6.0リバウンド、1.9アシスト、FG成功率47.1%、3P成功率36.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA