【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー「金や名声のためにプレイしてるわけじゃない」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジミー・バトラーは、この夏にFAになる。

バトラーは一時、契約内容を重視してチームを選ぶと噂されていたが、そうではないのかもしれない。

バトラーは自身について次のようにコメント。RealGMが伝えている。

「勝ってるならクールだ。そうじゃないなら、俺は何か言うかもしれない。人々に言わなきゃいけないことがたくさんあるかもしれない。俺は率直に自分の考えを話すだろう」

「このリーグで自分自身について何か学んでるかって?自分自身のことはずっと昔に学んだよ。ここに所属し、良いプレイヤーであるためにだ。リーグに関係する男たちは俺のことをリスペクトしてくれてる。俺がリスペクトしてるようにね。そういう理由でゲームをプレイする。名声のためじゃない。金のためじゃない。誰かと対戦するためであって、『今夜はバトルだ』という感じさ」

「どのチームにいようと関係ない。リーグはそれを分かってる。プレイヤーたちは分かってる。俺にとって、話すことはチープなことさ。コートに出て、期待されてることをやらなきゃいけないんだ」

バトラー擁するシクサーズはブルックリン・ネッツとのファーストラウンドを制し、カンファレンスセミファイナルに進出。

カンファレンスセミファイナルではトロント・ラプターズと対戦する。

バトラーにはチームを勝利に導くパフォーマンスを期待したい。

なお、今季のバトラーはミネソタ・ティンバーウルブズとシクサーズでレギュラーシーズン合計65試合に出場し、平均33.6分のプレイで18.7得点、5.3リバウンド、4.0アシスト、1.9スティール、FG成功率46.2%、3P成功率34.7%を記録。

プレイオフでは5試合に出場し、平均31.4分のプレイで15.8得点、4.8リバウンド、4.6アシスト、2.0スティール、FG成功率46.7%、3P成功率27.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA