ドワイト・パウエル オプション破棄でFAへ

【スポンサーリンク】

ダラス・マーベリックスのビッグマン、ドワイト・パウエルが、この夏にFA市場を試す模様。

Yahoo! Sportsによると、パウエルは来季の1020万ドルのプレイヤーオプションを破棄し、FAになる見込みだという。

パウエルは2016年にマブスと4年3700万ドルで契約。

ここ数年は着実に成長し、マブスの重要なプレイヤーのひとりとなっているため、パウエルにオファーを出すチームは多いだろう。

なお、今季のパウエルはレギュラーシーズン77試合に出場し、平均21.6分のプレイで10.6得点(キャリアハイ)、5.3リバウンド、1.5アシスト(キャリアハイ)、FG成功率59.7%(キャリアハイ)、3P成功率30.7%、フリースロー成功率77.2%(キャリアハイ)を記録。

キャリア5年を通してボストン・セルティックス、マブスでレギュラーシーズン通算331試合に出場し、平均17.8分のプレイで7.5得点、4.5リバウンド、0.9アシスト、FG成功率55.3%、3P成功率29.8%、フリースロー成功率75.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA