【スポンサーリンク】

カワイ・レナード ラプターズとの短期契約を検討?

昨年夏のトレードでサンアントニオ・スパーズからトロント・ラプターズに移籍したカワイ・レナードは、この夏にFAになる予定だ。

レナードにはロサンゼルス・クリッパーズやロサンゼルス・レイカーズなど多くのチームが興味を持っており、レナードもロサンゼルスのチームでのプレイを希望しているというが、来季もラプターズでプレイすることになるかもしれない。

prosportsdaily.comによると、レナードはラプターズと短期契約を交わすことを検討しているという。

レナード擁するラプターズは今季、フランチャイズ初となるファイナル進出を達成。

ラプターズファンにとってレナードはお気に入りのプレイヤーとなっており、多くのファンは再契約を望んでいることだろう。

一方、レナード獲得を狙うチームはプランの変更を余儀なくされそうだ。

なお、今季のレナードはレギュラーシーズン60試合に出場し、平均34.0分のプレイで26.6得点(キャリアハイ)、7.3リバウンド(キャリアハイ)、3.3アシスト、1.8スティール、FG成功率49.6%、3P成功率37.1%を記録。

プレイオフでは19試合に出場し、平均38.9分のプレイで30.7得点、8.8リバウンド、3.9アシスト、1.5スティール、FG成功率50.1%、3P成功率39.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA