【スポンサーリンク】

カイル・ラウリー「もっとアグレッシブにプレイする」

トロント・ラプターズのカイル・ラウリーは、ゴールデンステイト・ウォリアーズとのファイナル第1戦で7得点(FG9本中2本、3P5本中1本)、第2戦で13得点(FG成功率11本中4本、3P7本中3本)と、スコアリング面では十分なパフォーマンスを見せられずにいる。

第2戦ではファウルアウトし、ラプターズを勝利に導けなかったラウリー。

この結果を受け、第3戦ではよりアグレッシブにプレイする覚悟を決めたようだ。

ラウリーは第3戦を前に次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「ロードゲームにおいて、俺はもっと自分のショットを探すことになるだろう。もっとアグレッシブになるだろう。俺はロードで良いプレイをする。いつもそうだ。ロードは最もタフになる。俺がロードが大好きさ」

ファイナル第3戦は王者ウォリアーズのホームゲーム。

ラプターズはウォリアーズファンの大歓声の中戦わなければならないが、ラウリーはリーダーとしてチームを鼓舞し、闘志あふれるプレイで牽引することだろう。

なお、今季のラウリーはレギュラーシーズン65試合に出場し、平均34.0分のプレイで14.2得点、4.8リバウンド、8.7アシスト(キャリアハイ)、1.4スティール、FG成功率41.1%、3P成功率34.7%を記録。

プレイオフでは20試合に出場し、平均36.8分のプレイで14.2得点、5.0リバウンド、6.4アシスト、1.2スティール、FG成功率43.1%、3P成功率35.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA