ウォリアーズ ケビン・デュラントに5年契約を用意していた?

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは、間もなくFAになる。

デュラントにはニューヨーク・ニックスへの移籍が噂されているが、ウォリアーズ残留の可能性も十分あると言えるだろう。

ウォリアーズとしてもデュラントを手放す気はなく、長期契約を用意していたようだ。

clutchpoints.comによると、ウォリアーズはデュラントがファイナル第5戦で負傷する前まで、5年契約をオファーする見込みだったという。

だが、デュラントは復帰した第5戦で負傷離脱。

アキレス腱を怪我したのはほぼ確実であろうが、アキレス腱断裂であれば長期離脱となり、来季のほとんどを欠場しなければならないかもしれない。

一方、デュラント獲得を狙うニックス、およびブルックリン・ネッツも難しい決断を余儀なくされるだろう。

まずはデュラントの怪我が大きなものでないことを祈りたいところだが、ウォリアーズだけでなく、多くのチームに影響を及ぼすことになりそうだ。

なお、デュラントはニューヨークの病院で検査を受ける予定となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA