【スポンサーリンク】

ニックス カワイ・レナード獲得に注力?

トロント・ラプターズをフランチャイズ初となるタイトル獲得に導き、ファイナルMVPに選出されたカワイ・レナードは、今月末にオプションを破棄し、FAになる見込みだ。

レナードにはロサンゼルス・レイカーズやロサンゼルス・クリッパーズなど多くのチームが興味を持っており、オファーを出すと見られているが、ニューヨーク・ニックスもレナード獲得レースに加わるかもしれない。

thescore.comによると、再建中のニックスはレナード獲得に向けて積極的に動くという。

ニックスはカイリー・アービングとケビン・デュラント獲得も狙っているが、アービングの移籍先最有力候補はブルックリン・ネッツ。

また、デュラントはファイナルでアキレス腱を断裂し、来季中に復帰できるか分かっていない。

そのためレナード獲得に切り替えたとも考えられるが、難しい交渉となるだろう。

なお、ニックスはこの夏、スーパースターを2人加えられるキャップスペースを有している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA