【スポンサーリンク】

レイカーズ カワイ・レナード獲得計画は続行?

ロサンゼルス・レイカーズは先日、ニューオーリンズ・ペリカンズとトレードで合意した。

レイカーズはこのトレードでアンソニー・デイビスを獲得する。

今後はポイントガード獲得に力を入れると予想されるが、フォワードポジションの強化も続行するかもしれない。

bleacherreport.comによると、レイカーズはトロント・ラプターズのファイナルMVP、カワイ・レナードの獲得計画を続行する見込みだという。

レナードは2年契約を求め、再びFAになる2021年夏のサラリーアップを狙うと噂されている。

ラプターズをフランチャイズ初となるタイトル獲得に導き、ファイナルMVPに輝いたレナードが移籍を検討するとは考えがたいが、2年契約を求めるのであれば、ラプターズと同等の契約を提供できる他のチームにもチャンスはあるかもしれない。

とはいえ、デイビスやレブロン・ジェイムス、カイル・クーズマと、レイカーズのフォワード層には厚みがある。

そのため、まずは手薄なポイントガードのポジション補強を優先するであろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA