【スポンサーリンク】

クリス・ミドルトン バックスとマックス契約交渉中か?

ミルウォーキー・バックスのオールスター、クリス・ミドルトンは、2019-20シーズンのオプションを破棄し、完全FAになる。

ミドルトンには複数のチームがオファーを出すと予想されているが、その労は無駄となってしまうかもしれない。

ESPNの記者によると、ミドルトンはマックス契約を結ぶ見込みであり、現在はバックスと契約交渉中だという。

バックスが5年契約をオファーできるのに対し、他のチームがオファーできるのは4年契約。

ミドルトンとのマックス契約締結へ向け、ロスターを整理し、キャップスペースに余裕をもたせると見られている。

なお、2018-19シーズンのミドルトンはレギュラーシーズン77試合に出場し、平均31.1分のプレイで18.3得点、6.0リバウンド(キャリアハイ)、4.3アシスト(キャリアハイ)、1.0スティール、FG成功率44.1%、3P成功率37.8%を記録。

キャリア7年を通してデトロイト・ピストンズとバックスでレギュラーシーズン通算455試合に出場し、平均31.7分のプレイで15.7得点、4.4リバウンド、3.2アシスト、1.3スティール、FG成功率45.1%、3P成功率38.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA