【スポンサーリンク】

ハッサン・ホワイトサイド オプション行使でヒート残留へ

マイアミ・ヒートのベテランセンター、ハッサン・ホワイトサイドが、来季もヒートでプレイすることを決断した模様。

ESPNによると、ホワイトサイドは2019-20シーズンの2710万ドルのプレイヤーオプションを行使したという。

ホワイトサイドは2016年にヒートと4年9800万ドルの再契約を結んでいた。

ここ最近はトレードの噂が出ていたが、ヒートのプレイオフ復帰に貢献してもらいたいところだ。

なお、2018-19シーズンのホワイトサイドはレギュラーシーズン72試合に出場し、平均23.3分のプレイで12.3得点、11.3リバウンド、0.8アシスト、1.9ブロックショット、FG成功率57.1%、フリースロー成功率44.9%を記録。

NBAキャリア7年を通してサクラメント・キングスとヒートでレギュラーシーズン通算343試合に出場し、平均26.0分のプレイで13.4得点、11.4リバウンド、0.6アシスト、2.3ブロックショット、FG成功率57.4%、フリースロー成功率59.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA