【スポンサーリンク】

ディアンジェロ・ラッセル レブロン・ジェイムス&アンソニー・デイビスとのプレイが夢?

間もなく制限付きFAになるディアンジェロ・ラッセルには、複数のチームがオファーを出すと見られている。

ネッツにはいかなるオファーにもマッチする権利があるが、カイリー・アービングとの契約交渉が長引くようであれば、ラッセルを手放すことを余儀なくされるだろう。

アービングの移籍先候補のひとつに挙がっているのが、古巣ロサンゼルス・レイカーズだ。

レイカーズはレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスを中心としたチームに生まれ変わるわけだが、ラッセルはこの布陣に強く惹かれているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ラッセルはレイカーズ在籍当時、スターティング5で共にプレイしたい選手としてレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス、ビル・ラッセル、マイケル・ジョーダンの名を挙げていたという。

つまり、ラッセルが共にプレイしたいと思っている2人が古巣に揃っているというわけだ。

この発言から年月は経過しているものの、ラッセルにとって今のレイカーズは魅力的なチームであることだろう。

一方、親友カール・アンソニー・タウンズ率いるミネソタ・ティンバーウルブズ移籍も噂されているが、アービングの去就決定後はラッセルの去就に注目が集まりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA