【スポンサーリンク】

セルティックス ケンバ・ウォーカー移籍先最有力候補に浮上?

間もなくFAになる予定のカイリー・アービングは、ボストン・セルティックスを離れると予想されている。

アービングが去った場合、セルティックスはテリー・ロジールを育てる、もしくはスーパースタークラスのポイントガードを獲得することになるであろうが、後者の可能性のほうが高いのかもしれない。

ESPNの記者によると、ウォーカーの移籍先最有力候補としてセルティックスが浮上したという。

ウォーカーは以前からホーネッツ残留の希望を口にしている。

だが、ウォーカーに対し、ホーネッツはスーパーマックス契約をオファーしないと見られており、そうなれば他チーム移籍の可能性も高まるだろう。

セルティクスの他にもニューヨーク・ニックスやロサンゼルス・レイカーズなど複数のチームがウォーカー獲得を狙うと噂されるが、ウォーカーの決断を待ちたいところだ。

なお、昨季のウォーカーはレギュラーシーズン82試合に出場し、平均34.9分のプレイで25.6得点(キャリアハイ)、4.4リバウンド(キャリアハイタイ)、5.9アシスト、1.2スティール、FG成功率43.4%、3P成功率35.6%を記録。

キャリア8年ではレギュラーシーズン通算605試合に出場し、平均34.1分のプレイで19.8得点、3.8リバウンド、5.5アシスト、1.3スティール、FG成功率41.8%、3P成功率35.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA