【スポンサーリンク】

キングス ハリソン・バーンズに4年契約オファーか?

昨季中のトレードでダラス・マーベリックスからサクラメント・キングスへ移籍したハリソン・バーンズは先日、2150万ドルのプレイヤーオプションを破棄し、FAになる決断を下した。

これにより、バーンズは他チームに移籍する可能性があるが、キングスはバーンズを高く評価し、残留へ向けて働きかけるようだ。

New York Timesの記者によると、キングスはマジックに対し、4年9000万ドル程度の契約をオファーする予定だという。

まだ27歳と若いバーンズだが、ディアーロン・フォックスやバディ・ヒールドなど若手中心のチームにおいて、バーンズの経験とリーダーシップは不可欠なものとなろう。

なお、キングス移籍後のバーンズはレギュラーシーズン28試合に出場し、平均33.9分のプレイで14.3得点、5.5リバウンド、1.9アシスト、FG成功率45.5%、3P成功率40.8%を記録。

キャリア7年を通してゴールデンステイト・ウォリアーズ、マブス、キングスでレギュラーシーズン通算540試合に出場し、平均30.7分のプレイで13.6得点、4.9リバウンド、1.5アシスト、FG成功率44.6%、3P成功率37.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA